【栄養】犬の手作りごはんのすすめ【バランス】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!最近は暖かかったり寒かったりと寒暖差が目立つようになってきましたね…

スタッフの間でも、衣替えをした派としてない派と…((+_+))

なかなかパッとしない季節で服装にしても食事にしても迷ってしまいます。

寒い日には温かいスープを食べてみたり、ぽかぽか日和にはさっぱりとしたサラダを食べてみたり♪

その日の体調や気温によって食べたいものって変わってきませんか?

人間は自分の意思で簡単に栄養バランスを整えながら気分にあったものを食べることができますが、わんちゃんはどうでしょうか(‘◇’)?

わんちゃんにももちろん、食べたいものやその日の気分などがあります。

そして栄養バランスを考えてあげられるのは飼い主様だけです。毎日同じ食事では飽きてしまうのは人間もわんちゃんも一緒…!

本日は、わんちゃんの個性それぞれに合わせたご飯を作ることのできる手作りごはんについてお話させて頂きます!

犬の手作りごはんとは

手作りごはんと聞いて「難しそう…」「栄養バランスについてよくわからない」「手間がかかりそう…」そうお思いの飼い主様はとても多いです。

実際、わんちゃんのごはんは人間と同じものをあげていれば栄養バッチリ!というわけでもないのでそういう点ではなかなか手を出しにくいものではあると思います((+_+))

しかし、この手作りごはんんは*食欲が落ちてしまいやすい子**食飽きしやすい子*などにもとっても最適なごはんなんです♪

メリット

手作りご飯のメリットといえば、酸化防止剤などの添加物なく愛犬に安心してごはんを与えられること!

ですが、100%手作りだけが犬の喜ぶごはんとは限りません。手作りごはんのベースとなるフードを用意して、わんちゃんの好きなお野菜やお肉をトッピングしてその子好みのごはんを作ってあげる手作りごはんも増えてきているのはご存知でしょうか?

1から手作りで手作りごはんと呼ばれるものの本当のメリットは…

*水分が食事から多く得られるため健康にいい

*愛犬の体調や年齢にあわせたごはんをあげられる

*素材そのもののビタミンやミネラルといった栄養素を摂取できる

などといったところにあるのではないでしょうか。

最近は犬の手作りごはんのレシピも増えてきて、ネットや本でもよく目にしますね。昔よりもわんちゃんの手作りごはんは身近で取り入れやすいものとなってきました。

 

では、ドライフードをあげているより手作りごはんのほうが安心でわんちゃんにとっても良い食事とされているのに、多くの人が手作りごはんを行わないのはなぜでしょうか?

デメリット

手作りごはんは、わんちゃん一人ひとりにあわせた栄養バランスでその時々の体調によって材料などを調節することができるとても安心なごはんです。

しかし問題点としてあげられることも実は多いのも事実なのです。

*保存が難しそう(冷凍/冷蔵の基準が分からない…冷蔵庫のスペースをとってしまいそう)

*栄養バランスについてよくわからないからかえって体調を悪くさせてしまいそう

*持ち運びが大変(旅行やペットホテルのときなど)

……たしかに。これだけのデメリットがあると「犬によいごはんだから!」と手作りごはんを始めるにはなかなか勇気がいりますよね((+_+))

 

手作りごはんへの第一歩

手作りごはんのために、栄養学やそもそもの知識を1から養っていくことは、とても大切なことではありますが大変なことでもあります。

どこに行って買えばいいのか、どう調理すればいいのか…。そもそも疑問は誰に聞けばいいのか…?

手作りごはんをはじめたい!と思ったときのハードルを高く感じてしまっている方いませんか?( ;∀;)

実際に、お店でお客様ひとりひとりのご相談をお受けしてその子にあったごはんをご紹介させていただくことが多くあります。手作りごはんのお悩みも多くいただきます。

そんな方々に、自信をもっておすすめできるごはんが、ドッグギャラリーにはあるんです( *´艸`)

手作りごはんのベースフード

人間の食事に置き換えて、白米の代わりに玄米を足して…主菜は犬の為に鶏肉を茹でて…お漬物の代わりに切ったキャベツも入れて…それを茹でる?焼く?蒸す?…生でいいの?(>_<)なんて考えはじめると、手作りごはんってすごく難しいんじゃないかという気持ちになりますよね。

そんな方々も、ご安心ください!

ごはんのベースをドッグフードのように、そして足りない野菜やお肉の栄養素だけトッピングすればOK!な手作りごはんがあるんです(#^.^#)

*ブラネバ…左から てづくりdeごはん ダチョウ肉と野菜の犬ごはん

          てづくりdeごはん ブリミックスシリアル アレルギー

          てづくりdeごはん ブリミックスシリアル ベーシック

このごはんは、今特におすすめです!その理由がパッケージの裏面に…

作り方がとてもていね~~いに載っているんです!

ということは、これさえ見れば手作りごはんデビューがカンタンにできてしまうというわけなのです(#^.^#)

煮込んだり、ふやかしたり、そうした時間をかけてあげることで美味しくて栄養の満点なごはんをわんちゃんに食べさせることができるんですね。

 

「うちの子、茹でたにんじんをあげるとすごく喜ぶから、毎日の食事には小さく切ってトッピングしてあげてるんです」

「うちの子は、カボチャをつまみ食いするのが好きだったから、今度はこの子のためだけのかぼちゃごはん!」

 

なんて、*うちの子のごはん*が出来るのは手作りごはん最大の楽しみだと思います♪

 

種類はさまざま

今ご紹介した煮込むごはんであったりふやかすごはんにも種類は増えてきています。

この記事の冒頭で載せていたフード *ロビーズ* 人間のご飯と同じようにレシピがあり、作ることが簡単に出来てしまいます!

ここにわんちゃんの好きな野菜をトッピングしたり、お肉を足してみたり…好き嫌いも知れて今までよりわんちゃんとの距離がぐっと近づくと思います。

総合栄養食と呼ばれるごはんにも、手作りごはんの手助けとなるものが多くあります!

普段みなさんがあげているカリカリフードはこの総合栄養食であることが多いです。つまり、これとお水だけあげていれば犬が生きていく上で必要な栄養は総合的にバランスよく摂取出来ますよ、というフード(#^.^#)

こちらの *KIWI* という総合栄養食は、穀物不使用でお肉がメインでバランスの整っているフード!

粉末状になっているので手作りごはんの上にふりかけて栄養を追加してあげる使い方などもおすすめです♪総合栄養食なので、栄養バランスはバッチリ!

自分の作ったごはんでバランスの良い食事が出来ているのか不安な方や食欲が落ちてしまったときにもぴったりです。

 

手作りごはんはわんちゃんへの愛情の一部

本日ご紹介してきたように、わんちゃんのことを思えば思うほど食事の大切さはとても重要なものとなってきます。

犬と実際に触れ合う時間はもちろん、どんなごはんが喜ぶかそんなことを真剣に考えてごはんを作ってあげる

そんな時間が増えることでこれからもっと愛犬のことを多く知れる機会になるのではないでしょうか?

少しでも手作りごはんについて学んでみたい!という方におすすめのセミナーが、11月にドッグギャラリーで行われます!

https://www.dog-gallery.co.jp/shop/novenberevents%E2%91%A1/

プロの先生をお呼びして、座学であったり手作りごはん体験が実際に受けて頂ける貴重な機会です♪

 

手作りごはんでイベントを楽しむ

おまけに…手作りごはんに馴れてくると、季節を通してのイベントごとの際にわんちゃんの喜ぶものを自分で作ってあげることなども楽しみの1つになってきます。

その中の1つがXmasケーキです♪

人間はケーキを食べるのにわんちゃんには何もなし…なんてことありませんか?犬用ケーキを買うにしても本当に食べきれるのか不安だったり…((+_+))

こんなカワイイXmasケーキも飼い主様がわんちゃん好みに作ることができるんです!

 

ぜひぜひ、手作りごはんデビューをして、幸せな時間を過ごす飼い主様とわんちゃんが少しでも増えますように…♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キレイにトリミングできました。

その他のカットをみる

ドッグギャラリーへのアクセス

住吉バイパスの「萩丘1丁目」の信号(ABCマートがあります)を東へ。
1つ目の信号を北へ曲がって、30m右手にございます。
u-coop小豆餅店向かいです。

電話お問い合わせLINEで簡単お問合せ